海外投資最新情報
2022年12月10日(土)
 海外投資最新情報

フィリピン・マニラ近郊に、「ラグナ第二倉庫」を開設

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























フィリピン・マニラ近郊に、「ラグナ第二倉庫」を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社阪急阪神エクスプレスのフィリピン現地法人であるHANKYU HANSHIN LOGISTICS PHILIPPINES INC.は、首都マニラ近郊ラグナ州の工業団地「ラグナテクノパーク」内にある、ラグナ本社倉庫に隣接する「ラグナ第二倉庫」を開設し、7月16日(土)より営業を開始する。

最新海外

最新海外
最新海外

PEZA(フィリピン経済特区庁)認可の経済特区にあり、旺盛な倉庫需要に応える
同工業団地は、PEZA(Philippine Economic Zone Authority、フィリピン経済特区庁)認可の経済特区であり、ニノイ・アキノ国際空港、マニラ中心部からいずれもクルマで1時間以内の距離で、多くの日系企業が進出している。

コロナ禍での国際物流の混乱は、在庫の積み増しや、部品不足に伴う仕掛り在庫の増加を招き、税制面で優遇措置を享受できる経済特区での倉庫需要が急激に高まっている。

かかる状況の下、このたび第二倉庫を新たに開設し、旺盛な倉庫需要に応えるとともに、危険品倉庫としても機能する本社倉庫との両輪で、ロジスティクス事業の更なる拡大を図っていくという。


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • ハワイ・オアフ島の大規模開発「ワードビレッジ」の、高級コンドミニアム「KALAE (カラエ)」の販売開始が決定(11月30日)
  • オルタナティブ投資プラットフォーム「SAMURAI FUND」、『【毎月分配】海外向け短期ブリッジローン#17(1次募集)』を公開(11月30日)
  • 世界名門ヘッジ・ファンド、 資金受付停止から新規資金の受け入れ再開(11月26日)
  • 日本と世界をつなぐ、 Web3国際カンファレンス Web3 Tokyo 2022、12月10日 オンライン開催(11月26日)
  • 【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->