海外投資最新情報
2023年02月09日(木)
 海外投資最新情報

【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産クラウドファンディング「TECROWD(テクラウド)」は、10/20(木)に満額のお申込みを得て、募集が終了した「TECROWD36号ファンド Miras Townhouse」において、累計調達金額が50億円を突破したことを発表した。

最新海外

K海外に投資ができる不動産クラウドファンディング「TECROWD」が、累計調達額50億円を突破
TECRA株式会社が運営する「TECROWD(テクラウド)」は、不動産特定共同事業法(国土交通省管轄)にもとづく不動産クラウドファンディングで、モンゴルやカザフスタンといった中央アジアの不動産に投資が可能。

●不動産クラウドファンディング「TECROWD(テクラウド)」概要
・1口10万円から始められる、オンライン完結型の不動産投資サービス
TECROWDは、1口10万円から不動産に投資ができるサービス(クラウドファンディング)。投資するにあたり、物件選びから契約まで、すべてオンラインで完結するため、気軽に不動産への投資が始められる。

・不動産特定共同事業法を活用した不動産クラウドファンディングとは?
複数の投資家様から出資を受けた金銭により不動産を取得し、運用期間中の賃貸収入や売却時の利益を分配する仕組み。なお、不動産特定共同事業法(国土交通省管轄)に基づき、投資家の方々に安心して利用できる透明性の担保されたサービスを目指している。

・不動産クラウドファンディング「TECROWD(テクラウド)」は、こちらから: https://tecrowd.jp/


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • 海外FXの総合比較サイト『海外FXオンライン』にて、BigBossとのタイアップ企画「口座開設ボーナス5,000円キャンペーン」を実施中(2/1~2/28)(2月6日)
  • 【想定利回り9.0%】海外に投資ができる不動産クラウドファンディング「TECROWD」40号ファンドを、2月3日18時より募集開始(2月6日)
  • オープンハウスグループ、「アメリカ不動産年間取引数・取扱高No.1」「安心と信頼のアメリカ不動産投資サポートNo.1」3年連続No.1獲得(2月6日)
  • アジア最大級の越境EC「Pinkoi」、2023年に海外で売れる日本のデザイン傾向を独自予測。(1月28日)
  • 【保証利回り7.5%】エジプト新首都に建設されるランボルギーニレジデンスに、小口投資ができる信託受益権型の、新小口化商品の販売を開始(1月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ