海外投資最新情報
2022年12月10日(土)
 海外投資最新情報

博報堂SDGsプロジェクトが特別セミナーを開催~「ダブルインパクト」の視点から見えてくる未来経営への視座

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























博報堂SDGsプロジェクトが特別セミナーを開催~「ダブルインパクト」の視点から見えてくる未来経営への視座

このエントリーをはてなブックマークに追加
SDGsの視点から企業のビジネスイノベーションを支援する「博報堂SDGsプロジェクト」は、日本企業がこれらの課題に取り組むためのヒントを導きだすことを目指し、識者と議論する特別セミナーを開催する。

最新海外

3月14日(月)オンライン開催・参加無料、“ダボス・アジェンダ2022”の最新注目テーマを議論
企業はいま、コロナ禍を乗り越える事業トランスフォーメーションの必要性に迫られながら、気候危機への対応や人権とサプライチェーンの問題など、数々のグローバルレベルの課題にも直面している。

セミナーのテーマは「ダブルインパクトの視点から見えてくる未来経営への視座 ~事業トランスフォーメーションの実践に向けて」。ダブルインパクト、すなわち社会価値と経済価値の同時実現によって実現する新たな価値創造は、これからの企業経営の中心になり得る視点だ。

セミナーでは、1月に行われたダボス・アジェンダ2022の最新のイシューも取り上げ、深く議論していく。サステナビリティ・トランスフォーメーションを日本において実現していくために、ぜひ多くの方々の参加が期待される。

【ウェビナーアジェンダ】
ダブルインパクトの視点から見えてくる未来経営への視座 ~事業トランスフォーメーションの実践にむけて
●オープニング・キーノートスピーチ
トヨタが目指すサステナビリティとは?
登壇者:トヨタ自動車 CSO大塚 友美氏
●クロストーク
「ダボス・アジェンダ エクスプレストーク」~サステナビリティ×クリエイティビティで、今年のダボス注目テーマを掘り下げる〜
登壇者:大塚 友美氏/銭谷 美幸氏/佐座 槙苗氏/辻田敏宏
ファシリテーター:兎洞武揚(博報堂SDGsプロジェクト共同リーダー)

【開催概要】
日時:3月14日(月)15:00~17:00
視聴方法:Zoomウェビナー
参加費:無料
申込締切日:3月4日(金)
申込URL: https://h-mp-seminar.jp/public/application/add/773


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • ハワイ・オアフ島の大規模開発「ワードビレッジ」の、高級コンドミニアム「KALAE (カラエ)」の販売開始が決定(11月30日)
  • オルタナティブ投資プラットフォーム「SAMURAI FUND」、『【毎月分配】海外向け短期ブリッジローン#17(1次募集)』を公開(11月30日)
  • 世界名門ヘッジ・ファンド、 資金受付停止から新規資金の受け入れ再開(11月26日)
  • 日本と世界をつなぐ、 Web3国際カンファレンス Web3 Tokyo 2022、12月10日 オンライン開催(11月26日)
  • 【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->