海外投資最新情報
2019年09月19日(木)

海外投資最新情報

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » いやしもみサロン いせ桃花院

伊勢に惹かれて夫とともに移住し、伊勢神宮近くにリラクゼーションサロンを開業
2019年8月19日 いやしもみサロン いせ桃花院
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク iza Googleブックマーク Choix livedoorClip  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

愛媛県宇和島出身のセラピストが、7月17日、伊勢神宮内宮と伊勢神宮別宮の月読宮との中間に、リラクゼーションサロン「いやしもみサロン いせ桃花院(とうかいん)」を開業しました。

 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MzIzMiMyMjYyOTgjNjMyMzJfbHNra2tTTm5CeC5qcGc.jpg ]


「からだをほぐし、こころをいやす」がコンセプトのリラクゼーションサロン、いやしもみサロン いせ桃花院が、7月17日伊勢神宮近くにオープン!

オーナーセラピストは愛媛県出身。東京やニューヨーク、福岡に居住。その後、伊勢神宮の素晴らしさに魅せられ、イラストレーターの夫とともに三重県伊勢市に移り住みました。

5年後の2019年、50才になったことを機に、内宮と、別宮の月読宮の中間にプライベートサロンを開業しました。


【いやしもみとは?】

いやしもみは、オーナーセラピストの田窪ジュノが、経絡系のマッサージからヒントを得、10年の施術の中で組み立てたメソッド。


・つらい所だけでなく、くまなく揉みます

リラクゼーションサロンでは、通常、肩や首などのつらい箇所を、最初から集中してほぐしていくことが多いもの。一方、いやしもみは、まず体のすみずみまでくまなく揉み、もみほぐしが浸透するベースを作ります。緊張をとってから、つらい所を細やかにほぐしていきます。そうすることで、凝りが芯からほぐれやすくなります。

さらに、肩凝りの場合、肩だけでなく、ほぐしポイントである腕を丁寧に揉みます。すると、肩の凝りがとれていき、その効果も続きやすくなります。


・揉む順番が違います

上半身から下半身へと揉み進めるのではなく、体の右側の肩から足先までを揉んでから、左側も同じように揉みます。経絡の流れに沿ってほぐし、気の流れを良くしていきます。

(経絡=東洋医学で、人の生命や健康を維持していると言われる「気」「血」「水」の通り道)


【完全プライベートサロンで高い技術を体験】

東京赤坂のホテルニューオータニ内の会員制スパで、政治家やスポーツ評論家などを指名客に持ったセラピストの、洗練された技術を体験できます。

一人のセラピストが一人のお客様をお迎えします。他の方と顔を合わせることはありません。


————————————————————————

コースと料金

いやしもみ45分 4,860円

いやしもみ60分 6,480円

いやしもみ90分 9,720円(すべて税込み)

10:00〜19:00(最終受付)  水曜定休

————————————————————————


【お問い合わせ先】

いやしもみサロン いせ桃花院

三重県伊勢市中村町225-56

担当者 田窪ジュノ

TEL:080-5533-6428

MAIL:juno@isetoukain.com

https://www.isetoukain.com/





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ