海外投資最新情報
2021年05月18日(火)
 海外投資最新情報

マリオット・インターナショナル 2020年度は日本未進出の6つの新ブランドが日本に上陸!

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























マリオット・インターナショナル 2020年度は日本未進出の6つの新ブランドが日本に上陸!

このエントリーをはてなブックマークに追加
マリオット・インターナショナルは、本年度、日本未進出である6つのホテル・ブランドを日本国内に開業し、今後もさらに「ブルガリ ホテル 東京」や日本各地で展開する「フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅」を含む30軒以上の事業拡大を目指すと発表した。

日本に新たに進出したホテルブランドは、『ACホテル・バイ・マリオット』、『アロフトホテル』、『エディション』、『JWマリオット・ホテル』、『フェアフィールド・バイ・マリオット』、『リッツ・カールトン・リザーブ』。

これら6つのブランド以外での開業も加えると、合計18ブランド、63施設を展開している。

最新海外
2020年度に開業したラグジュアリーブランド&プレミアムクラスのホテル施設
現在マリオット・インターナショナルでは、「ラグジュアリー」および「プレミアムクラス」のカテゴリーに属するホテル施設を、国内で41軒展開している。2020年度に新しく開業したホテル施設は以下の通り。

【東京エディション虎ノ門】
https://www.marriott.co.jp/
【JWマリオット・ホテル奈良】              https://www.marriott.co.jp/
【東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ】 
https://www.ritzcarlton.com/en/hotels/japan/higashiyama

●2020年度に開業した「セレクトサービス」ブランドのホテル施設
【ACホテル・バイ・マリオット東京銀座】 
https://www.marriott.co.jp/
【アロフト東京銀座】 
https://www.marriott.co.jp/
【フェアフィールド・バイ・マリオット】
https://fairfield.marriott.com/ja-JP/

【フェアフィールド・バイ・マリオット「道の駅」プロジェクト】
積水ハウスと共同で行う、地域観光スポットの活性化を目的とした「道の駅」プロジェクトの一環で、本年度は国内で8軒のホテルを開業、同ブランドを一斉に国内で展開した。
https://hotel-deals.marriott.com/


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • 新興国の不動産に投資ができるクラウドファンディング「TECROWD」4号ファンドを5月17日20時より販売開始(5月13日)
  • 海外特化型脱炭素エネルギーファンド「Japan Energy Capital 1号ファンド」に株式会社エンバイオ・ホールディングスが参画(5月4日)
  • ビットコインでプレミアム賃貸に住む。暗号通貨での家賃支払いを受け付けるサービス『CryptoResidence』のWebサイトがオープン(5月1日)
  • 米ペガサス・テック・ベンチャーズが物流大手のSBSホールディングス株式会社とベンチャー投資ファンドを組成(4月29日)
  • 【4月26日より販売開始】新興国の不動産に投資ができるクラウドファンディング「TECROWD」3号ファンドを4月26日20時より販売開始(4月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ