海外投資最新情報
2021年06月23日(水)
 海外投資最新情報

「ひふみ」運用資産残高が1兆円突破

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























「ひふみ」運用資産残高が1兆円突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、投資信託「ひふみ」シリーズと国内外の年金基金運用等の合計である運用資産残高が概算で1兆円を突破したと発表した。

最新海外

最高投資責任者・藤野英人のメッセージ
レオス・キャピタルワークスは「資本市場を通じて社会に貢献します」を経営理念として2003年4月に創立された。理想の投資信託をつくりたい、長く広く愛されるブランドを育てたい、そんな志のもと、2008年10月に「ひふみ投信」の運用を開始した。

それ以来、2019年には「ひふみワールド」「ひふみワールド+」で海外株式の運用に挑戦した。

今年3月には、株式だけでの資産形成に躊躇される方でも資産形成を始めやすい、債券を組み入れたバランス型ファンド「まるごとひふみ」「ひふみらいと」を新たに立ち上げ、たくさんのお客様に当社の商品をご愛顧いただいている。

また、当社の経営理念に共感いただいた「ひふみ」シリーズの販売パートナーは100社を超え、当社の公式YouTubeチャンネル「お金のまなびば!」 チャンネル登録者数はチャンネル開設以降わずか4ヶ月で7万人を突破している。

このように、たくさんの方々に当社の取組みを支えていただいた結果、独立系の資産運用会社としては国内最大級規模である運用資産残高1兆円を会社創立18年で達成できた。お客様、販売パートナーならびに取引先の皆様に心より御礼申し上げる。

「投資」とは、志のあるお金が、志のある会社を応援して、社会を根っこから元気にしていき、幸せな循環を動かすエンジンになるもの。

「ひふみ」シリーズがお客様のご要望や不安に応えることのできる資産形成・金融商品のスタンダードに、そして未来を育む国民ファンドとなることを目指し、引き続き全力を尽くしてまいりますので、これまでと同様に変わらぬご愛顧やご支援を賜りますようお願いしたい。

●「お金のまなびば!」 【資産形成×未来貢献】投資信託「ひふみ」シリーズとは
https://www.youtube.com/watch?v=SvYvDzjMUCc
Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • Revit研修とBIMスペシャリストのコミュニティー「BIMnoba」【6/26(土)開催】今熱い!設備BIM(RevitMEP)セミナー(6月21日)
  • 1,000人が参加する個人投資家向け説明会とは?7月2日(金)にIR担当者向け無料WEBセミナーを開催(6月17日)
  • タイランドエリートインフォメーションセンターとバンコクの不動産会社 心友不動産が提携、タイ居住ビザ付きコンドミニアムの販売を開始。(6月16日)
  • 楽天証券、「楽天FX」取引の新興国3通貨ペアのスプレッドを縮小(6月10日)
  • オンライン参加無料! 「第13回 世界の資産運用フェア」6月12日に開催(6月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ