海外投資最新情報
2022年12月10日(土)
 海外投資最新情報

預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」が、預かり資産6,500億円を突破

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」が、預かり資産6,500億円を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」を提供するウェルスナビ株式会社は、2016年7月の正式リリースから約5年8カ月となる今年3月25日(金)時点で、預かり資産6,500億円を突破したことを発表した。

最新海外

機能性、透明性、シンプルな手数料が高く評価され、働く世代の支持が拡大
ロボアドバイザー「WealthNavi」は、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を、自動で実現するサービス。機能性、透明性、シンプルな手数料が高く評価され、働く世代の支持が拡大している。強固な顧客基盤を持つパートナー企業を通じた利用も広がっている。

同社は、従業員の約半数がエンジニア・デザイナーなどのクリエイターという「ものづくりする金融機関」であることを特徴とし、誰でも利用しやすく、フィデューシャリー・デューティーを徹底したサービスづくりを心がけている。

今後も、預かり資産・運用者数 国内No.1ロボアドバイザー「WealthNavi」等の提供を通じて、「長期・積立・分散」の資産運用の普及に努め、働く世代の資産形成をサポートしていくという。

■ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」の主な特長
1.「長期・積立・分散」の資産運用を自動化
2.忙しく働く世代向けのサービス
3.多彩な機能で快適な資産運用をサポート
4.シンプルな手数料・資産運用アルゴリズムも公開


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • ハワイ・オアフ島の大規模開発「ワードビレッジ」の、高級コンドミニアム「KALAE (カラエ)」の販売開始が決定(11月30日)
  • オルタナティブ投資プラットフォーム「SAMURAI FUND」、『【毎月分配】海外向け短期ブリッジローン#17(1次募集)』を公開(11月30日)
  • 世界名門ヘッジ・ファンド、 資金受付停止から新規資金の受け入れ再開(11月26日)
  • 日本と世界をつなぐ、 Web3国際カンファレンス Web3 Tokyo 2022、12月10日 オンライン開催(11月26日)
  • 【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->