海外投資最新情報
2017年02月24日(金)

海外投資最新情報

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























マーケット
';

TABBグループ カナダ株式市場に対する資本市場研究範囲拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
カナダ
920万ドルを調達2013年4月4日 - TABBグループは業界の要求に応え、カナダ株式市場に対する資本市場研究の範囲を拡大していく。米国と欧州の研究・コンサルティング会社の対応範囲に等しい地域分析を行うことが目的。 新製品発表と発売は今夏TABB代表兼ディレクターM…
';

Frost & Sullivan:日本のオートメーション市場およびコントロール市場は急拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカ
日本におけるオートメーションおよびコントロール市場の急成長2013年3月25日-Frost & Sullivan(http://www.industrialautomation.frost.com)は、日本におけるオートメーションおよびコントロール市場と成長機会の新たな分析で、市場は2011年に29.111億ドルだった収益…
';

インターコンチネンタルがNY証券取引所を6900億円で買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューヨーク証券取引所
超弩級の取引所が誕生米インターコンチネンタル取引所は12月20、NYSEユーロネクストを買収すると発表した。1株当たりの買収価格は33.12ドルで、最終的な買収金額は82億ドル(日本円で約6,900億円)となる。 NYSEユーロネクストは、世界最大の証券取引所である「ニュ…
';

アマゾン「キンドル」好調、サイバーマンデーでの売り上げ最高記録を達成

このエントリーをはてなブックマークに追加
アマゾン
アマゾン「キンドル」好調アメリカの大手通販サイト「アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)」が製造・販売している電子書籍リーダー「アマゾン・キンドル (Amazon Kindle) 」シリーズが好調な売れ行きを見せている。 中でも7型画面のタブレット端末「キンドル…
';

中国、世界最大の経済国。米はエネルギー自給を達成。2030年世界情勢

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国家情報会議
経済大国のトップは中国米国家情報会議(NIC)は、12月10日発表した2030年の世界情勢に関する報告書のなかで、中国が米国を抜いて世界最大の経済大国になるとの見解を示した。 報告書では、2030年までに中国は米国をしのぐ最大の経済大国になると予測。米国が唯一の…
';

フィリピンなどASEAN主要5か国のGDP、5.9%に上方修正

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジア開発銀行
ASEAN主要5か国、好調アジア開発銀行(ADB)は12月7日、2012年の東南アジア5か国の実質国内総生産(GDP)成長率の予想を、5.9%に上方修正したと発表した。 東南アジア諸国連合(ASEAN)の主要5か国では、12年の成長率予想を1前回(0月)よりも0.3ポイント引き上げ…
';

米主要500社の第3四半期決算、かろうじて増益維持の見通し

このエントリーをはてなブックマークに追加
S&P総合500種
米主要500社なんとか増益米調査会社トムソン・ロイターによると、S&P総合500種指数採用企業の2012年第3・四半期決算は、前年同期比0.1%の増益になりそうだという。トムソン・ロイターが9日発表した、3年ぶりに0.2%の減益との予想から好転した。 11月23日時点で、…
';

米国、5年後にはエネルギー産出国トップに

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェールオイル
米国エネルギー自給自足国へシェールガスやシェールオイルなどの「非在来型エネルギー」の採掘技術が飛躍的に進歩した結果、数年後には米国が世界最大のエネルギー生産国になるという。IEA(国際エネルギー機関)が11月12日に発表した「世界エネルギー見通し」で、明ら…
';

【アジア社債】経済発展に伴い投資家たちから熱い視線

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジア社債
投資家に人気のアジア社債アジア社債に投資家の注目が集まっている。日興アセットマネジメントが11月2日に発行した「楽読(ラクヨミ)」Vol.583の記事によると、アジア社債市場がリーマンショック以降も右肩上がりだという。 経済発展が著しいアジア諸国では、企業…
';

S&P500種指数各社の減益傾向強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
S&P500種
米主要500社、減収傾向強まる米企業の業績悪化が懸念材料になりそうだ。アメリカの代表的な株価指数であるS&P総合500種指数採用企業では、2012年第3・四半期決算が、前年同期に比べ1.2%の減益となる見込みだ。これは、トムソン・ロイターの調査で明らかになったもの…
1 2 3