海外投資最新情報
2024年06月19日(水)
 海外投資最新情報

アジア最大級の越境EC「Pinkoi」、2023年に海外で売れる日本のデザイン傾向を独自予測。

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























アジア最大級の越境EC「Pinkoi」、2023年に海外で売れる日本のデザイン傾向を独自予測。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジア最大級のグローバル通販サイト「Pinkoi」を運営するピンコイ株式会社は、「Pinkoi」で出店する日本ブランドについて、2022年の海外売上ランキングを集計し、2023年に海外での需要が高まる日本のデザイン傾向を独自に予測した。

最新海外

高品質・天然素材・繊細な「革小物」や「ファッション」が人気?
また、2023年から海外進出を目指す日本のデザイナーやブランドを応援するために、新規出店者の販売手数料が最大3ヶ月無料になるキャンペーンを実施している。

■ 2023年に海外からの需要が高まる日本デザインのトレンド予測
① 消耗品よりも、長く使い込みたいもの
日本ブランドに限っていえば、高い売上を獲得する傾向にあるのは、消耗品よりも長く大切に使い続けるようなカテゴリーの商品。ファッションアイテムやインテリアはもちろん、特に経年変化(エイジング)を楽しむ革小物などは、その象徴であるといえる。

奢侈品が買い控えられる一方で、ROI(費用対効果)の意識が高まるとされる2023年には、「高品質」に対する期待の現れとして、手頃で長く使い続けられる日本製品の人気が高まるかも知れない。

また、日本ならではの「カワイイ」商品も人気を集めつつ、2022年の売上ランキングで上位を占めたのは、シンプルなデザインが特徴のブランド。

特に、オーガニックコットンやプレミアムリネン、牛革などの天然素材を使用した商品が注目されている。素材やデザインの繊細さで満足感を与えられるような商品が注目されていることが分かる。



Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • サントリーホールディングス、再生農業の手法を用いたサトウキビ栽培を、タイで開始(6月15日)
  • 船井総研ロジ、中堅・中小企業のアジア販路拡大を支援する『アジア市場直販経営研究会』を立ち上げ(6月14日)
  • 【JPIセミナー】日本工営(株)、「海外新興国・途上国における都市開発の潮流」、7月17日(水)開催(6月13日)
  • 福岡市、ベトナムにて、スタートアップの相互支援に関するMoUを締結!(6月13日)
  • 【想定年利10.8%】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、海外ファンド「COLOMBO INTERNATIONAL AIRPORT HOTELS」を投資対象とするファンド情報公開。(6月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ