海外投資最新情報
2024年02月26日(月)
 海外投資最新情報

“みんなのAI”リートンテクノロジーズ、韓国にてメディアデーを開催「2024年AIメガプラットフォームへの飛躍」

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























“みんなのAI”リートンテクノロジーズ、韓国にてメディアデーを開催「2024年AIメガプラットフォームへの飛躍」

このエントリーをはてなブックマークに追加
AI(人工知能)ポータルサービス企業 リートンテクノロジーズは12月19日(火)、韓国プレスセンターで記者会見「Written by Wrtn 2023」を開催し、2023年の成果と2024年の事業計画について発表した。

最新海外

新しい企業CIとスローガンを初公開。23年事業成果と24年事業計画、LLMの特徴研究結果も発表
リートンの月間アクティブユーザーは、今年3月の4万人から、12月には140万人と35倍に急増し、アクティブユーザー100万人をわずか7ヶ月で達成した。

韓国ユニコーン企業の100万人加入者達成期間(約7~11ヶ月)と同程度の高速成長を記録した。その他、ユーザーが直接リートンで製作した1万5,000以上のAIアプリ、全国1,000以上の学校への普及など、教育分野での多様な活用事例などを発表した。

■2024年の事業計画を3つのテーマで発表
変化(Renovation)と革新(Innovation)、拡張(Expansion)の3つのテーマで、2024年の事業計画を発表した。

変化(Renovation) パートでは、リートンの新しい企業CIとスローガン「Your First AI Agent」を初公開した。「Inspire Red」と名付けられた新しいCIのカラーは、人間のインスピレーションを象徴している。

新しい企業CIは、人間の目で認識できる可視光の最初と最後である赤色を中心に、リートンならではの差別化された暖かいトーンを表している。

さらに、LLMモデル別の特徴を評価したKLAUD(Korean Language Satisfaction Evaluation of Large Language Models based on Actual User Data)の研究結果を公開した。



Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • フランスの Dawex、Schneider Electric、Valeo、CEA、Prosyst、産業界が信頼できるデータ取引ソリューション Data4Industry-X 構築のために結集(2月22日)
  • インドネシアSinar Mas財閥傘下の戦略投資部門、Living Lab Venturesが、日本での事業を開始(2月22日)
  • フェアコンサルティンググループ、台湾の台中市に新拠点を設立(2月9日)
  • 2/15(木) Webセミナー開催『経営者・投資家のためのシンガポールでの資産運用』~弁護士・税理士・FPが解説~(無料!)(2月6日)
  • 【想定年利8.0%】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、モンゴルの中心地に位置する高級レジデンス「Ambassador Residence」を投資対象とするファンドを情報公開。(2月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ