海外投資最新情報
2022年12月10日(土)
 海外投資最新情報

インターコンチネンタルがNY証券取引所を6900億円で買収

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























インターコンチネンタルがNY証券取引所を6900億円で買収

このエントリーをはてなブックマークに追加
超弩級の取引所が誕生
インターコンチネンタル取引所は12月20、NYSEユーロネクストを買収すると発表した。1株当たりの買収価格は33.12ドルで、最終的な買収金額は82億ドル(日本円で約6,900億円)となる。

NYSEユーロネクストは、世界最大の証券取引所である「ニューヨーク証券取引所」を運営する企業グループ。一方の、インターコンチネンタル取引所は、金融派生商品のデリバティブ取り引きを手がける会社だ。

買収は、欧米当局の承認を得て、来年中に実施される予定。実現すれば、デリバティブ取り引きに強いインターコンチネンタル取引所と、株取引のオーソリティーNYSEユーロネクストの、双方の強みを生かした超弩級の取引所グループが生まれる。

ニューヨーク証券取引所
急成長を遂げるインターコンチネンタル
インターコンチネンタル取引所は、ジョージア州アトランタに拠点を置く新興の取引所で、2000年に設立されたばかり。デリバティブの取り引きを武器に、急速に成長している。

対するNYSEユーロネクストは220年の歴史を持つウォール街のシンボル的存在だが、投資家の株離れで苦戦を強いられていた。

外部リンク

ICE: IntercontinentalExchange, Inc.
https://www.theice.com/homepage.jhtml

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/

Amazon.co.jp : ニューヨーク証券取引所 に関連する商品



  • ハワイ・オアフ島の大規模開発「ワードビレッジ」の、高級コンドミニアム「KALAE (カラエ)」の販売開始が決定(11月30日)
  • オルタナティブ投資プラットフォーム「SAMURAI FUND」、『【毎月分配】海外向け短期ブリッジローン#17(1次募集)』を公開(11月30日)
  • 世界名門ヘッジ・ファンド、 資金受付停止から新規資金の受け入れ再開(11月26日)
  • 日本と世界をつなぐ、 Web3国際カンファレンス Web3 Tokyo 2022、12月10日 オンライン開催(11月26日)
  • 【調達額50億円突破】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、サービスリリースより1年7ヵ月で、累計調達額50億円突破。(10月31日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->