海外投資最新情報
2024年02月26日(月)
 海外投資最新情報

【保証利回り7.5%】エジプト新首都に建設されるランボルギーニレジデンスに、小口投資ができる信託受益権型の、新小口化商品の販売を開始

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























【保証利回り7.5%】エジプト新首都に建設されるランボルギーニレジデンスに、小口投資ができる信託受益権型の、新小口化商品の販売を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年の設立以来、不動産のアセットマネジメントや資産運用用のコンサルティングを手がけてきた、ダーウィンアセットパートナーズ株式会社は、エジプトの不動産を小口化する新商品を提供するため、100%子会社のエジプトニューキャピタル不動産株式会社を設立した。

最新海外

大規模国家プロジェクト「首都移転計画」と、ランボルギーニレジデンスに期待する、大きなチャンス
●エジプト不動産の小口商品概要
■1口120万円、2口から投資可能な、オンライン完結型の海外不動産小口化サービス
エジプトニュー不動産ファンドは、1口120万円:2口からエジプト新都市に建設されるランボルギーニレジデンスに投資ができるサービス。投資するにあたり、物件概要から契約まで、すべてオンラインで完結するため、気軽にエジプト不動産への投資が始められる。

■自己信託スキームを活用した、海外不動産の小口化
今回は、自己信託による受益権型の小口化商品となり、出資者様は受益者となる。受益者および受益権は、信託法により保護されるのみならず、対象物件が信託財産となり、倒産隔離もなされるため、出資者様にとっては大きな安心を得ることができるスキームとなっている。

■詳細な情報やお申込みは、こちらから https://egypt-nc.com


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • フランスの Dawex、Schneider Electric、Valeo、CEA、Prosyst、産業界が信頼できるデータ取引ソリューション Data4Industry-X 構築のために結集(2月22日)
  • インドネシアSinar Mas財閥傘下の戦略投資部門、Living Lab Venturesが、日本での事業を開始(2月22日)
  • フェアコンサルティンググループ、台湾の台中市に新拠点を設立(2月9日)
  • 2/15(木) Webセミナー開催『経営者・投資家のためのシンガポールでの資産運用』~弁護士・税理士・FPが解説~(無料!)(2月6日)
  • 【想定年利8.0%】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、モンゴルの中心地に位置する高級レジデンス「Ambassador Residence」を投資対象とするファンドを情報公開。(2月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ