海外投資最新情報
2020年06月02日(火)
 海外投資最新情報

カナダ政府とケベック州 公共住宅投資で生活困窮者支援

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























カナダ政府とケベック州 公共住宅投資で生活困窮者支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
エコ住宅認証助成金も
2013年5月17日カナダ政府とケベック州の協力の結果、マドレーヌ諸島に12戸の住宅「L'Habitation Arc-en-ciel」を建設。完成して入居可能となった。カナダ政府とケベック州は、190万カナダドル以上を投資。エネルギー効率革新・天然資源省から3万1000ドルの助成金を受け、エコ住宅としてNovoclimat認証を取得する。

カナダ
完成式典には関係大臣が参加
式典には、Christian Paradis産業・農業大臣が、 Diane Finley人材スキル開発カナダ住宅金融公社(CMHC)担当大臣に代わって参加した。Jeannine Richard農水大臣補佐も参加している。

住宅価格の値下げを目的とした2011年から2014年の投資​​協定を通じて、カナダ政府とケベック政府は、共同で98万6000ドル以上を投資。住宅ローンを確保している。

マドレーヌ諸島自治体からの26万9000カナダドルを含め、合計48万9000カナダドルを寄付した。

関係責任者コメント
Christian Paradis産業・農業大臣
「カナダ政府は、雇用を創出し、ケベック州の手頃な価格の住宅に投資している。
この資金は、マドレーヌ諸島へのアクセスと、手ごろな価格の住宅提供を支援している。引き続き、街や社会の安全、住民経済を優先している。」(引用元;カナダ 土地占有担当省プレスリリース)

Jeannine Richard農水大臣補佐
「このプロジェクトは、生活の質を向上させることが共通目標。緊密なコミュニティの強さを示している。学校などの設備の近くに位置していて、駐車場は12台のうちの2台分が障がいのある人のために提供されている。」(引用元;カナダ 土地占有担当省プレスリリース)

マドレーヌ諸島自治体が想定している5年間の追加金融支援は約20万7000カナダドル。L'Habitation Arc-en-cielの住民は、家賃補助プログラムの恩恵を受けることになる。住民は、収入の25%を家賃として支払う。

カナダ住宅金融公社(CMHC)について
カナダ政府は、CMHCを通じて住宅に約20億ドルを投資する。この金額のうち17億ドルは、公共住宅のほぼ全世帯に該当する59万4000世帯の支援に使用される。ホームレス、高齢者、障がい者、移民、アボリジニなどの生活の質を改善している。

外部リンク

Governments of Canada and Quebec Invest in Affordable Housing on Iles-de-la-Madeleine
http://www.marketwire.com/press-release/

Canada Mortgage and Housing Corporation
(カナダ住宅金融公社)
http://www.cmhc-schl.gc.ca/

Ministry of Municipal Affairs, Regions and Land Occupancy
(カナダ ケベック州土地占有担当省)
http://www.mamrot.gouv.qc.ca/
Amazon.co.jp : カナダ に関連する商品



  • Stratus Properties Inc.第1四半期の業績発表(5月17日)
  • 640%の急成長!米企業Falcon Social(5月16日)
  • ラルフ・ローレン予想を上回る業績を発表(5月12日)
  • フランス建設業界の動向(5月11日)
  • GEとHongHuaグループ契約提携(5月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->