海外投資最新情報
2020年12月01日(火)
 海外投資最新情報

東芝アメリカ情報システムのデジタル製品部門 仮想デスクトップサービスに参入

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























東芝アメリカ情報システムのデジタル製品部門 仮想デスクトップサービスに参入

このエントリーをはてなブックマークに追加
業界リーダーCitrix及びVMwareと提携
2013年7月10日、東芝アメリカ情報システムのデジタル製品部門は仮想デスクトップサービスに参入する計画を発表した。同サービスの業界リーダーであるCitrix及びVMwareと提携している。

仮想デスクトップとは、Windowsデスクトップ同様の環境をいつでも、どこからでも、自由にアクセスできるサービスだ。東芝のセキュアなデータセンターを経由して提供される。

中間市場をターゲットに、資本支出減少、セキュリティ強化への取り組みへの支援と仮想デスクトップサービスの展開を行っていく。

東芝アメリカ情報システム
平均坪単価は156万円で前年比9万円の下落
東芝アメリカ情報システム クラウドソリューション&エンジニアリング最高責任者Scott Sims氏
「仮想デスクトップ実装を選択する企業が増えている。企業データを保護するため、資本支出を抑制しながら適切なバランスをとっていく。」(引用元;東芝アメリカ情報システムプレスリリース)

VMware製品マーケティング・エンドユーザコンピューティング最高責任者Erik Frieberg氏
「デスクトップ仮想化市場の重要性を認識している。パートナーに選ばれたことを喜んでいる。我々は東芝の努力を支援し続けることを楽しみにしている。」(引用元;東芝アメリカ情報システムプレスリリース)

東芝アメリカ情報システム株式会社について
カリフォルニア州アーバイン本社。デジタル製品事業部、イメージング・システム事業部、通信システム事業本部がある。

株式会社 東芝について
1875年7月設立。東京都港区芝浦本社。世界有数の多様なメーカーである。高度な電子・電気製品やシステムのソリューション提供、マーケティングも行っている。

外部リンク

Toshiba Enters Desktop Virtualization Market
http://www.businesswire.com/news/home/

東芝アメリカ情報システム株式会社
http://us.toshiba.com/
Amazon.co.jp : 東芝アメリカ情報システム に関連する商品



  • CCP Games、アイスランドと英国でGreat Place to Work® 認定を獲得(12月1日)
  • IRIS USA ペンシルベニア工場本格稼働 サプライチェーンを強化(11月27日)
  • アメリカ最先端のスタートアップ情報が毎週届く有料メールマガジン配信に向け、クラウドファンディングが始動(11月22日)
  • アプライド マテリアルズ 2020年度第4 四半期・通年の決算を発表(11月16日)
  • Stratus Properties Inc.第1四半期の業績発表(5月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->