海外投資最新情報
2021年01月27日(水)
 海外投資最新情報

IRIS USA ペンシルベニア工場本格稼働 サプライチェーンを強化

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























IRIS USA ペンシルベニア工場本格稼働 サプライチェーンを強化

このエントリーをはてなブックマークに追加
アイリスグループのIRIS USA,Inc.は、米国ペンシルべニア工場の本格稼働を11月24日(火)に開始した。

最新海外

アメリカ4工場体制でサプライチェーンを強化
ペンシルべニア工場は、1992年に設立したIRIS USA,Inc.のアリゾナ工場に次ぐアメリカ国内4拠点目の工場。

現在、IRIS USA,Incはウィスコンシン工場とテキサス工場、アリゾナ工場を生産・物流拠点とし、プラスチック製生活用品(収納用品、ペット用品)の製造販売を中心に事業を展開し、今後もアマゾンをはじめとするインターネット通販の売上拡大により成長を見込んでいる。

東海岸のペンシルベニア工場にアメリカ国内初めてとなる約17,500パレットを収容できる自動倉庫を備えることで、アイリスグループの基幹工場である大連工場(中国)で生産している家電製品やLED照明、調理器具などを中心としたハウスウェア部門の物流センターの役割も担う。

これにより、インターネット通販向けの製品ラインアップを拡充でき、多様なニーズに対応する供給体制を構築することになる。

今後も、海外拠点における生産拠点等の整備を進め、生活必需品など安定的な供給体制を構築することで、サプライチェーンの分断リスクを低減し、国内生産の滞りない稼働と経済構造の構築に貢献していくとのこと。

Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • 【マリオット・インターナショナル】2021年度、アジア太平洋地域で約100軒のホテル開業を計画(1月23日)
  • 2021年は中東・アフリカ・南アジア地域初!ドバイにて「EXPO 2020」を開催!(1月16日)
  • 台湾再生可能エネルギー貯蔵産業の発展状況<ワイズ機械業界ジャーナル2021年1月第1週号発行>(1月11日)
  • 2025年までに全ての食品包装機械のサステナブル対応を実現(1月9日)
  • アメリカにで、人工膝関節全置換術でVuzix Bladeと拡張現実の技術が利用される。(1月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->