海外投資最新情報
2024年02月26日(月)
 海外投資最新情報

独ダイムラー、北京汽車集団に出資へ

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























独ダイムラー、北京汽車集団に出資へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイムラーが北京汽車集団に出資の意向
ロイター(Reuters Deutschland)が18日付けで、ドイツ・ダイムラーが、中国・北京汽車集団(BAIC)の乗用車部門に出資し、パートナーになろうとしていると伝えている。

ダイムラーAG
ダイムラーがBAICに対し10-20%の出資を行いたいとしており、ダイムラー側としては、新規株式公開(IPO)前に何としても出資にこぎつけたいとしていると、取引に関わっている人物からの情報を報じられた。

年内にIPO、独自の高級モデル開発へ
BAICは、中国で5番目に大きな自動車メーカーである。BAICは数カ月前に、年内に香港証券取引所において乗用車部門のIPOを行うと発表している。関係者によれば、公開される株価総額は、少なく見積もっても10億ドルになると見込まれている。

同社はIPOによって得られる資金で乗用車部門を拡大し、早期に独自の高級モデルを開発・発売することを狙っている。現在までのところBAICは、ダイムラーおよび韓国・現代自動車のパートナーとして、両社のモデルを生産してきた。

さらにダイムラーは、BAICの取締役会のメンバーに入ることを望んでいるが、これについてはまだ合意に至っていないとのこと。シュトゥットガルトにある同社本部は、これに関してコメントを発表していない。またBAICも同件に関してはコンタクトがとれていない状況だ。


外部リンク

Reuters Deutschland
http://de.reuters.com/article/topNews/

Daimler AG IR情報
http://www.daimler.com/investor-relations/en


Amazon.co.jp : ダイムラーAG に関連する商品



  • フランスの Dawex、Schneider Electric、Valeo、CEA、Prosyst、産業界が信頼できるデータ取引ソリューション Data4Industry-X 構築のために結集(2月22日)
  • インドネシアSinar Mas財閥傘下の戦略投資部門、Living Lab Venturesが、日本での事業を開始(2月22日)
  • フェアコンサルティンググループ、台湾の台中市に新拠点を設立(2月9日)
  • 2/15(木) Webセミナー開催『経営者・投資家のためのシンガポールでの資産運用』~弁護士・税理士・FPが解説~(無料!)(2月6日)
  • 【想定年利8.0%】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、モンゴルの中心地に位置する高級レジデンス「Ambassador Residence」を投資対象とするファンドを情報公開。(2月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ