海外投資最新情報
2024年02月26日(月)
 海外投資最新情報

三井住友「トルコ債券ファンド(毎月決算型)」募集開始

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























三井住友「トルコ債券ファンド(毎月決算型)」募集開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
魅力的な投資先として注目のトルコ
三井住友アセットマネジメント株式会社は1月31日、新しく「トルコ債券ファンド(毎月決算型)」を設定し、同日より買い付けの申し込みを受け付ける。

トルコ債券ファンド(毎月決算型)」の主要投資先は、トルコリラ建ての債券。具体的には、国・政府機関・州・その他の地方公共団体・国際機関、または企業が発行する債券等を実質的な投資先とする。運用方式は、ファンド・オブ・ファンズ。

トルコは著しい経済成長率で、もっとも注目されている国の一つだ。国々が交差する地理的条件により輸出の生産拠点として、さらに若い人口を豊富に有する消費国としても注目されており、GDPの伸びには眼を見張るものがある。

トルコ債券ファンド
マクロ経済の伸びが評価され、投資適格級を格上げ
これらの実績が評価され、トルコ国債は昨年11月、フィッチ・レーティングスが格付けを投資適格級に引き上げた。自国通貨建長期債の格付けはBB+からBBBに、外貨建長期債の格付けはBB+からBBB-に、それぞれ格上げされている。

他国と比べ高い利回り水準であるトルコリラ建て債券に投資することで、信託財産の中長期的な成長が期待できる。

決算は原則として、毎月12日。決算毎に収益分配方針に基づいて分配を行う。ただし投資信託であるため、今後の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではない。

外部リンク

三井住友アセットマネジメント ホームページ
http://www.smam-jp.com/

プレスリリース/三井住友アセットマネジメント株式会社
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm

Amazon.co.jp : トルコ債券ファンド に関連する商品



  • フランスの Dawex、Schneider Electric、Valeo、CEA、Prosyst、産業界が信頼できるデータ取引ソリューション Data4Industry-X 構築のために結集(2月22日)
  • インドネシアSinar Mas財閥傘下の戦略投資部門、Living Lab Venturesが、日本での事業を開始(2月22日)
  • フェアコンサルティンググループ、台湾の台中市に新拠点を設立(2月9日)
  • 2/15(木) Webセミナー開催『経営者・投資家のためのシンガポールでの資産運用』~弁護士・税理士・FPが解説~(無料!)(2月6日)
  • 【想定年利8.0%】不動産クラウドファンディング「TECROWD」、モンゴルの中心地に位置する高級レジデンス「Ambassador Residence」を投資対象とするファンドを情報公開。(2月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ