海外投資最新情報
2021年12月05日(日)
 海外投資最新情報

住信SBIネット銀行「個人向けの外貨送金サービス」開始

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























住信SBIネット銀行「個人向けの外貨送金サービス」開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
外貨預金を外貨のまま他行へ送金
住信SBIネット銀行は、今月15日より、同行の外貨普通預金から他行に外貨を送金するサービスを開始した。このサービスを利用すると、同行に持っている外貨預金を外貨のまま、同一通貨で他行へ送金することが可能になる。

住信SBIネット銀行
ただし、送金には事前に送金先ついて所定の申込書による登録が必要であり、また送金先はm他の金融機関の国内本支店の申込者本人名義の口座に限定されていて海外への送金はできない。

送金は、同行のカスタマーセンターを通じて行うため、受付時間内に限られる。15時までの受付分は2営業日後、15時以上の受付分は3営業日後の送金となる。

取り扱い通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルなど9通貨
同行ではすでに外貨送金受け取りサービスを提供しており、他行で持っている外貨を外貨のまま同行の口座に移動、受け取ることが可能だ。今回の外貨送金サービスの開始により、外貨の他行への出金も可能となった。

取り扱う通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アフリカランドの9通貨で、1件あたり3,000万円相当額未満。

送金手数料は3,000円で、紹介手数料、変更手数料、組戻手数料がそれぞれ5,000円。支払い銀行の手数料は受け取り時に利用者負担になる。


外部リンク

住信SBIネット銀行
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate


Amazon.co.jp : 住信SBIネット銀行 に関連する商品



  • 「ANAユーザーの住みたい街アンケート2021」結果発表、海外ベスト3はぜんぶ島!(12月2日)
  • 不特法に精通した弁護士が「不動産クラウドファンディングの 活用に向けて抑えておきたいポイント」を解説する 無料オンラインセミナーが12月15日開催(12月2日)
  • 『OkuMo』開発の「LINKS」が株式投資型クラウドファンディングを開始(12月1日)
  • 【想定利回り7.00%】高利回りで人気の不動産クラウドファンディング「TECROWD」17号ファンドを11月30日17時より販売開始(11月30日)
  • 新刊『超速でわかる!宇宙ビジネス』11月17日発売!「宇宙ビジネスって何?」そもそもの疑問から現状、将来の予測を解説!(11月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ