海外投資最新情報
2021年01月22日(金)
 海外投資最新情報

米タイヤ製造Titan ロシア投資で投資マネージャーCordiantと協力

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























米タイヤ製造Titan ロシア投資で投資マネージャーCordiantと協力

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロシア投資で強力
2013年6月7日-米タイヤ製造Titan International(NYSE:TWI)(以下、Titan)は、One Equity Partners(以下、OEP)及びRussian Direct Investment Fund(以下、RDIF)と提携。ロシア投資について投資マネージャーCordiantと協力していくことを確認した。

Titan
ロシアに注力する顧客によりよいサービスを提供
Titanは、近い将来に正式に契約を完了したいと考えている。マネージングパートナーとして、ロシアに関する専門知識をもつOEP、RDIFと共に運営を行っていく。

Titanの顧客は、ロシアと周辺諸国に注力。存在感を高めている。顧客に対しよりよいサービスを提供するための提携だ。

関係責任者コメント
Titan会長兼最高経営責任者(CEO)Maurice M. Taylor氏
「材料費下落のため、当社製品の販売価格が下がっている。
2012年の12月のガイドラインは下方修正。どの程度在庫を減らしたか調べる必要がある、Titanは、オーストラリアのグループパートナーに44%を売却した。我々は、ビジネスを成長させる企業と強力して、最良の結果を残すことができる。」(引用元;Titanプレスリリース)

Titan Internationalについて
米イリノイ州クインシー本社。製造業で100年以上の伝統を持る。1993年からタイヤ製造事業を行っている。

外部リンク
Titan International Announces Status Update On Possible Russian Acquisition
http://www.titan-intl.com/news/detail.php?id=88

Titan International
http://www.titan-intl.com/
Amazon.co.jp : Titan に関連する商品



  • 2021年は中東・アフリカ・南アジア地域初!ドバイにて「EXPO 2020」を開催!(1月16日)
  • 台湾再生可能エネルギー貯蔵産業の発展状況<ワイズ機械業界ジャーナル2021年1月第1週号発行>(1月11日)
  • 2025年までに全ての食品包装機械のサステナブル対応を実現(1月9日)
  • アメリカにで、人工膝関節全置換術でVuzix Bladeと拡張現実の技術が利用される。(1月5日)
  • リミニストリート、Pillar World Awards®「Great Workplace of the Year」部門において3つの金賞を受賞(1月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->