海外投資最新情報
2019年09月23日(月)
 海外投資最新情報

建材販売代理店Wood ResourcesがBoise Cascadeに拠点2カ所売却 

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























建材販売代理店Wood ResourcesがBoise Cascadeに拠点2カ所売却 

このエントリーをはてなブックマークに追加
売却は第三四半期完了予定
2013年7月19日、建材販売代理店Wood Resources LLCは、木材・建築材料卸販売代理店Boise Cascade Company(NYSE;BCC)に米サウスカロライナ州チェスターの木材製品拠点と米ノースカロライナ州の合板拠点を売却する契約を締結したと発表した。売却は第三四半期に完了する予定。Moelis&CompanyはWood Resources財務顧問。

2004年、Wood ResourcesとAtlas Holdings LLCは共同でWeyerhaeuser Corp.から両拠点を買収している。

WoodResource
関係責任者コメント
Wood Resource会長Richard Yarbrough氏
「Boise Cascadeは我々が行ってきた業務を継続していく。従業員は、尊敬する組織の仲間になることを喜んでいる。高品質の木製パネルとベニヤの製品を引き続き提供していく。合板事業に注力し、投資を集中させることを楽しみにしている。」(引用元;Wood Resourceプレスリリース)

Boise Cascade Company最高経営責任者(CEO)Tom Carlile氏
「米南部での運営に今回の契約内容を追加することは内外部の顧客基盤をサポートするのに役立つ。2つの有名施設の買収は米国東南部での実績を強化し、よりよいサービスを提供できるようになる。従業員を歓迎する。」(引用元;Wood Resourceプレスリリース)

Atlas HoldingsパートナーEdward Fletcher氏
「尽力してくれている経営パートナーや仲間に感謝したい。我々は、従業員のための十分な機会を提供できると確信している。工場はコミュニティの中心であり、リーダーシップの下で繁栄していく。」(引用元;Wood Resourceプレスリリース)

Wood Resources LLCについて
2003年設立。米ワシントンシェルトン本社の合板・ベニヤ製造業者。米コネチカット州グリニッジ本社のAtlas Holdings LLCと2004年に合併している。

Boise Cascade Companyについて
米アイダホ州ボイズ本社。ニューヨーク証券取引所上場。銘柄コード「BCC」。 米国とカナダで木材製品と建築材料の卸販売代理店を展開している。

Atlas Holdings LLCについて
建材、設備機器、エネルギー、産業サービス、包装、パルプ、紙、ティッシュペーパー、鉄鋼、物流、サプライチェーン管理など幅広いサービスを提供している。

外部リンク

Wood Resources LLC to sell Southeast operations to Boise Cascade
http://www.atlasholdingsllc.com/images/news/

Atlas Holdings LLC
http://www.atlasholdingsllc.com/

Boise Cascade Company
http://www.bc.com/
Amazon.co.jp : WoodResource に関連する商品



  • Stratus Properties Inc.第1四半期の業績発表(5月17日)
  • 640%の急成長!米企業Falcon Social(5月16日)
  • ラルフ・ローレン予想を上回る業績を発表(5月12日)
  • フランス建設業界の動向(5月11日)
  • GEとHongHuaグループ契約提携(5月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->