海外投資最新情報
2022年05月18日(水)
 海外投資最新情報

タイランドエリートインフォメーションセンターとバンコクの不動産会社 心友不動産が提携、タイ居住ビザ付きコンドミニアムの販売を開始。

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























タイランドエリートインフォメーションセンターとバンコクの不動産会社 心友不動産が提携、タイ居住ビザ付きコンドミニアムの販売を開始。

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本のタイランドエリート正規代理店 タイランドエリートインフォメーションセンターとバンコクの不動産会社 Shinyu Real Estate Co., Ltd.(以下、心友不動産)が提携、日本人に人気のエリアBTSアソーク駅から徒歩3分、MRTスクンビット駅から徒歩1分のタワーコンドミニアムを居住ビザ付きで販売する。

最新海外

タイランドエリートはタイ移住、長期滞在(ロングステイ)向けの国家プログラム。
タイに長期滞在・移住するためのビザ取得が年々難しくなる中、メンバーになるだけでタイに最長20年の長期滞在・移住が可能になる長期滞在プログラム『タイランドエリート』が人気を集めている。

世界でも類まれな外国人居住プログラムであるタイランドエリートと不動産がセットとなり、タイへの居住希望者のみならず、タイで不動産投資を行いたい投資家にも魅力的だ。

【タイランドエリート】
外国人のタイでの長期滞在や快適かつ迅速な入出国を可能にするタイの居住プログラム。2003年にできた法律に基づいてタイ国政府観光庁直営の国営企業が運営している。

当初は、外国人富裕層向けのサービスに主眼を置いていたが、近年プログラムの内容を細分化し、外国人の長期滞在実現にフォーカスしたレジデンシープログラムとして再スタート。

タイ長期滞在を希望する外国人が年々増えている中、他のビザとは大きく異なる「長期滞在特化型」とも言えるタイランドエリートビザが注目を浴びて入会者が急増している。
詳細は、https://thailandelite.network/

【Ashton Asoke:物件概要】
アシュトンアソークは、「三井不動産」及び「上場大手アナンダ社」の合弁事業による超高層タワープロジェクト。自己居住用、投資用としても人気のブランドコンドミニアム。

アナンダ社と特別販売提携を結ぶ心友不動産からのみ購入が可能なユニットに、タイランドエリートカード(イージーアクセス)付きで提案可能となった。


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • 今話題のドバイへの企業進出・個人移住支援の ワンストップサービスをスタート(5月15日)
  • 【円安下での株式投資アンケート】株式投資を「増額」が4割以上、「減額」は1割にも満たず、TikTok登録者数16万超の投資家がアドバイス「ドル建て資産運用で含み損リスク回避を!」(4月26日)
  • 【新規のお客様限定!】「資源国・高金利通貨キャンペーン」実施(4月24日)
  • 資産運用プラットフォーム「SAMURAI FUND」、『【毎月分配】ポートフォリオに高利回り米ドル建て資産#3』を公開(4月19日)
  • 投稿型不動産サイト「Real Estate Global Service=REGS(レジス)」リリース!(4月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ