海外投資最新情報
2021年12月05日(日)
 海外投資最新情報

移住&ワーケーションポータルサイト「たびすむ」で地方創生を加速させるBeA、シードラウンドで6,000万円の資金調達を実施

ヘッジファンド
外貨
外国株式
海外不動産
各国の政策
企業
マーケット
その他
海外投資最新 新着30件






























移住&ワーケーションポータルサイト「たびすむ」で地方創生を加速させるBeA、シードラウンドで6,000万円の資金調達を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
「日本における国内外の移動、移転活動を支援し、地方創生を通して国内活性化に寄与すること」をミッションに掲げ事業を展開する株式会社BeAは、コンコードエグゼクティブグループを引受先とした、6,000万円の第三者割当増資を実施した。

最新海外

「たびすむ」の追加開発やプロモーションを実施し、地方創生を推進する
近年Withコロナ時代において、リモートワークの増加により一つの地域に縛られることがなく、ワーケーションや移住といった選択肢を選ぶ人が増加しつつある。

そういった中、地方自治体への聞き取り調査をおこなったところ、全国1,500自治体ほどに移住ニーズがあり、すべての自治体合計で約100億円以上の予算が計上されていることがわかった。

また、多額の予算が計上される反面、多くの自治体が「どのような施策を実施すれば移住やワーケーションの促進につながるのだろうか」ということに悩みを抱えておられているという実情が判明。

そこで、これまで地方創生事業で培った経験とノウハウを活かして、人と地域双方の「移住」や「ワーケーション」の需要をサポートし、地方創生の取り組みを推進していくために「たびすむ」をオープンするに至った。

今回の資金調達によって、今後さらに「たびすむ」の追加開発やプロモーションを行い、自治体とユーザー双方の移住に対する課題解決の利便性を高め、地方創生を推進していく。

*たびすむ: https://tabisumu.jp/
■今後の追加コンテンツ、開発予定機能
(1)移住Q&Aコーナー
(6)情報交換掲示板
(7)スカウトサービス
(8)自治体向けSaaS型CMS
(5)企業誘致情報
以上、12月サービススタート予定


Amazon.co.jp : 最新海外 に関連する商品



  • 「ANAユーザーの住みたい街アンケート2021」結果発表、海外ベスト3はぜんぶ島!(12月2日)
  • 不特法に精通した弁護士が「不動産クラウドファンディングの 活用に向けて抑えておきたいポイント」を解説する 無料オンラインセミナーが12月15日開催(12月2日)
  • 『OkuMo』開発の「LINKS」が株式投資型クラウドファンディングを開始(12月1日)
  • 【想定利回り7.00%】高利回りで人気の不動産クラウドファンディング「TECROWD」17号ファンドを11月30日17時より販売開始(11月30日)
  • 新刊『超速でわかる!宇宙ビジネス』11月17日発売!「宇宙ビジネスって何?」そもそもの疑問から現状、将来の予測を解説!(11月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ